クラウド型会員・入金一体型サービス

会員・入金の管理が負担少なく一気に楽になります。

クラウド型会員・入金一体型サービス shikuminet(シクミネット)のご紹介


shikuminet(シクミネット)は、OB会などの少人数団体様から、数十万名の団体様まで多様なニーズにお応えできる クラウド型会員・入金一体型サービスです。

会員の個人情報と会費の入金などの決済情報やイベント参加状況などを別々に管理されていませんか?
複数のソフトや手計算などにまたがる管理業務は、情報のつけ合わせに時間がかかるなど、時間と経費が大きな負担になっていることがあります。 shikuminet(シクミネット)は、特に必要な会員・イベントの各情報や決済・入金業務が一元管理でき、しかも操作はカンタン。パソコンに自信のない方でもすぐお使いいただけます。

→詳しくはこちら

shikuminet(シクミネット)の概要


shikuminet(シクミネット)は、3つのデータベース(会員の個人情報/会費入金などの決済情報/試合や昇級試験などのイベント運営情報)を一括管理できるサービスです。 シンプルな構造により、パソコンの苦手な方でもカンタンに操作できます。
入力情報は24時間365日いつでも閲覧可能。また、検索機能を使って個人を検索したり、一覧表に起こすこともできるので住所録など、別の資料を作成することにも役立ちます。

→詳しくはこちら

shikuminet(シクミネット)の特長


インターネットに接続可能な環境であればどなたでもカンタンに導入できます。専用のサーバや端末が不要、 ソフトウェアのインストールやアップデートも不要なので、初期導入や維持管理の負荷も非常に少なくなっています。

事務局運営に共通する、新規入会・登録内容変更はもちろん、級、段、資格など団体様特有の項目などの入力ができ、 特定の会員様を検索抽出することもできます。

情報更新、試合、昇級試験などのイベント申し込み入力、会費・参加費支払いは、会員様ご自身が行うので、事務局様は入力の必要なし。 しかも、24時間365日いつでもOKなので、忙しい会員様にはうれしいサービスです。また事務局からのお知らせもダイレクトで会員様にお伝えできます。

基本機能と合わせて、それぞれの団体様の運営に即したオプション機能の追加やシステムのカスタマイズを行うことが可能です。 業務のお悩みに合わせてご提案させていただきます。

→詳しくはこちら

料金プラン

選べて安心!お得な料金プランは4パターン。とてもシンプルです。機能を必要なものだけに絞り、月額利用料金1,000円からとご負担を少なくしています。どこよりも安く、しかも便利に、を目指しています。


→詳しくはこちら

よくある質問

Q:導入を検討しているのですが内容の説明や相談に乗ってくれますか?
A:もちろんです。弊社しゅくみねっとでは、これまでの1,000社を超える様々なジャンルの団体様との直接の商談実績を元に、導入検討段階のご質問への回答や、他の団体様の事例を元にした効率的な会員管理体制構築のご提案をさせて頂いております。また、スカイプ等を使用した商談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

Q:クラウド管理だと、個人情報の流出等が不安。セキュリティ対策は大丈夫ですか?
A:シクミネットは現在100万人を超える個人情報を管理しており、管理体制は大手金融機関や保険会社の個人情報を管理しているサーバーと同様のサーバーにて厳重に管理しております。また、情報セキュリティ対策の国際規格である「ISO/27001」も取得しており、常日頃より徹底した管理を行っております。

Q:エクセルやアクセスでの管理からシステム管理に移行したいが、開発費用が高そう。
A:シクミネットはパッケージ型の会員管理システムをクラウドで提供しており、0から開発をする必要がありません。そのため、開発コストがかからず、月々の利用料も平均3万円程度*と低コストで管理が始められます。(*シクミネットご利用団体様の平均ご利用金額にて算出しております)

Q:カスタマイズをかけてオリジナルの機能を付けることはできますか?
A:カスタマイズをかけ機能を追加することは可能でございます。どのような機能を付けるか、カスタイマイズにいくら掛かるかは別途お見積りを致しますので、お気軽にご相談下さい。

Q:会員がパソコンやネットが苦手な方が多いのですが、それでも導入するメリットはありますか?
A:もちろんです。会員様の中にパソコンやスマホ操作が苦手な方がいらっしゃるのは、全ての団体様共通のお悩みです。しかし、導入を図った団体は、会員様もそのシクミに慣れていきます。パソコンやスマホの環境がない会員の処理は、事務局が代行して行うこともできます。

Q:会員からのシステムに対する質問に答えられるか不安ですが、どうすればいいですか?
A:ご導入開始から3カ月~半年ほどは、弊社サポートセンターにて無料で回答の代行させて頂いております。また、サポート期限終了後、事務局にて会員からの質問に回答できるよう、対処方法のレクチャーやマニュアルの提供も行わせて頂いておりますのでご安心ください。

Q:すでに他社のシステムを利用しているのですが、データの移行等は行うことが出来ますか?
A:他のシステムからのデータの移行は問題なく行うことができます。管理項目もご要望の項目に合わせて移行することが可能です。(項目数が多い場合は別途オプション費用が発生する場合があります)

Q:入金情報が反映されるには、どの程度のタイムラグが発生しますか?
A:入金情報はタイムリーに管理画面に反映されます。そのため、現時点での会費の支払い状況や、イベント参加費の支払い状況の確認を行うことができます。また、入金情報はCSVでダウンロードすることも可能なので、会計管理ソフトへのデータのアップロード、会計士・税理士の方への報告の際にも非常に便利です。

主な導入実績

◆導入実績

公益財団法人日本ソフトテニス連盟 様 (会員数約46万人)
公益財団法人日本バドミントン協会 様 (会員数約26万人)
一般社団法人スポーツひのまるキッズ協会 様 (会員数約3,000人)
鹿児島県剣道連盟 様 (会員数約1万3,000人)
熊本県剣道連盟 様 (会員数約8,000人)
NPO法人日本PNF協会(会員数約2,000人)
一般社団法人日本地図センター様 (会員数約1,000人)
公益社団法人日本ビリヤード協会様 (会員数約5,000人)
株式会社ローカル鉄道ドットコム様
バイオインテグレーション学会様
佐世保市サッカー協会第3種委員会様
専修大学体育会ソフトテニス部OB会様
その他 約80団体